シミウス 副作用

投稿日:


シミウスを使いたけど副作用が心配・・そんな悩みはありませんか?

そこでこの記事ではシミウスの副作用や無添加について調べてみました。その結果、副作用の心配はなく、安心して使えることが分かりました。

敏感肌の私が使った結果なども詳しくご紹介しますね。

シミウスの有効成分の効果と副作用


シミウスには「グリチルリチン酸ジカリウム」と「プラセンタエキス」の有効成分が配合されています。

この成分は、刺激性が低く、副作用の心配もありません。

グリチルリチン酸ジカリウムにいたっては、ニキビ用のコスメにも広く使われている有名な成分で、ニキビ肌の方が使えるほど肌への刺激はありません。

その他の成分の効果と副作用

その他の成分としては、「ヒアルロン酸」「サクラ葉抽出」「シコンエキス」など11種の天然由来のエキスが配合されています。

これらの成分にも強い刺激や副作用の心配はありません。

但し、天然由来の成分なのでその成分そのものにアレルギーを持っている方の場合はかゆみや湿疹などの副作用がでることがあります。

可能性としては非常に低いと思いますが、ご心配な方は成分を詳しく確認してくださいね。

敏感肌の私が体験した結果は?


私は敏感肌で乾燥肌ですが、シミウスの有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」と「プラセンタエキス」への副作用はありませんでした。

あと、その他の成分として配合されている11種の天然由来の成分に対しても大丈夫です。

今までで私がかゆみや湿疹などの副作用が出た成分はだいたい分かっているのでその成分が配合されているコスメは避けるようにしています。

敏感肌の私が合わない成分

浸透持続型のビタミンC誘導体

ちなみに過去にダメだった成分としては、最近増えてきた3-O-エチルアスコルビン酸(VCエチル)と呼ばれる浸透持続型のビタミンC誘導体です。

この成分は、美白効果は確かに高いのですが、反面刺激も強い特徴を持っています。

ビタミンA誘導体

パルミチン酸レチノールと呼ばれるビタミンA誘導体です。この成分はシワ改善に効果を発揮するアンチエイジング成分です。

やはり効果は高いですが、刺激も強い特徴を持っている成分です。

簡単パッチテストがおすすめ!

私が初めてのコスメを使用する時に実践している簡単なパッチテストの方法をご紹介します。

このひと手間をすることで初めてのコスメでも安心して使えるのでおすすめですよ。

まず、二の腕など外部刺激を受けづらい部分に塗布します。その後、様子を見つつ24時間放置します。

24時間後のかゆみや湿疹などの症状が出なければ終了です。

注意ポイント

これは私のやり方なのであくまで1つの目安としてください。ご自身に合ったやり方が一番なので。

シミウスの副作用まとめ

いかがでしょうか?シミウスは副作用の心配がないことが分かっていただけたと思います。

しかし個人差があるので100%ではないのでその点はご了承ください。ご心配な方は使用前に必ずパッチテストをおすすめします。

私が3ヶ月間シミウスを使った様子もまとめているのでチェックしてくださいね(^^♪
⇒ シミウスの効果は?

関連記事

シミウスはインスタでも評判!現役のモデルさんも愛用中♪
医薬部外品のシミウスは凄い!化粧品にはない効果とは?

-豆知識

Copyright© シミウス 口コミ , 2019 All Rights Reserved.